こんにちは、いいくらしサービスです。

 

6月に入り真夏日を記録するなど暑くなってきましたね(;’∀’)

暑くなると気になるのが、食中毒!!!

 

そもそも食中毒とは・・・?

人体に悪影響がある細菌やウイルスが体内に入り、

下痢、嘔吐、腹痛などの症状を引き起こすものです。

【食中毒を予防するポイント】

原因物質を取り入れないことです!!

原因物質である細菌やウイルスを

つけない・増やさない・やっつける

 

〈つけない〉

・石鹸でしっかりと手を洗う

・包丁やまな板を肉や野菜を分ける

 

 

〈増やさない〉

・買い物をしたら、寄り道をせずに、すぐに冷蔵庫など適正な場所で保管する

・お弁当を作ったら、温かいうちに蓋をせず冷ましてから蓋をする

 

 

〈やっつける〉

・肉や魚は中心部まで充分に加熱する

・ふきんを使用した後は漂白剤などで消毒する

家庭でもできる事なので、是非皆さんも意識して楽しい夏を迎えましょう。

 

 

 

 

作業内容
現場住所
作業時間
料  金