もすぐやって来る夏本番!!今年の夏も全球で大気全体の温度が高い《ラーニャ現象》が続く

可能性が高いと予報されています

また九州では梅雨入りも少し早いようで湿度が多く暑い日が多くなるそう・・

8月は平年に比べ晴天の日が少なく雨雲や雷雨が発達しやすくゲリラ豪雨に注意が必要

よって大雨による水廻りのトラブルにしっかり備えておきたいですね

 

では大雨の水廻りのトラブルはどの様なものがあるでしょうか・・

 

水廻りからゴボゴボと異音が聞こえる

これは配管に大量に雨水が流れ込み配管内の空気が押し戻されてる時の音

この様な異音がした場合は逆流し状況が悪化する場合があるため

雨が収まるまで出来るだけ使用しない様にしましょう

 

トイレが流れない

トイレは水廻りのなかでも最も下水道に近い場所

大雨による影響で水が押し戻されているのが原因です

 

逆流よる浸水

上記と同じ配管に大量に雨水流れ込み逆流し水廻りから水が溢れだす

なんてことも!?

 

 

大雨によるトラブルを防ぐために定期的に高圧洗浄を行い

排水管を綺麗に保つことが必要です

また異音などがした場合は無理に水廻りを使用せずに少し雨が落ち着くのを

慌てずに待ってみましょう

またゲリラ豪雨などでの水廻りの浸水を防ぐためにはビニール袋などに水を入れ

排水口に蓋をするカタチで水が溢れだすのを防ぎましょう

 

ここ数年雨による災害が多くなりました

突然のトラブルで慌てないためにも自前にシュミレーションしておくことが

とても大切です

 

作業内容
現場住所
作業時間
料  金