八幡西区上の原にお住いのお客様から「トイレのウォシュレットから水が漏れているんですが…」とお電話をいただきました。

当社スタッフがお伺いして状況を見させていただくと、ウォシュレット本体と給水ホースのつなぎ目からの水漏れを確認。直ちに応急処置をさせていただきました。

お客様いわく、ご使用されて約10年ほど経っているということでした。メーカーがうたっている想定安全使用期間(耐用年数)は10年とされており、それを超えて使用すると発火やけがなどの事故に至るおそれがあります。

また、今後別の個所が経年による劣化で不具合を起こすことも考えられ、その度に修理コストがかさんでしまうと思われます。そこでお客様にウォシュレット本体のご交換を提案。お客様から快諾していただき、ウォシュレットの交換工事をさせていただく運びとなりました。

ウォシュレット交換

交換前のウォシュレットと作動リモコンの写真です。

お伺いしたとき、トイレ左の床のあたりに水が落ちていました。

 

ウォシュレット交換

ウォシュレット交換

作業内容
現場住所
作業時間
料  金