毎日使用するシャワーヘッドの掃除したことありますか?

 

実は意外に汚れが蓄積しやすいシャワーヘッド

そのままにしておくと水道水に含まれているカルシウムがこびりつきます

また飛び散ったシャンプーやリンスや石鹸カスも原因になります

そのカルシウムや石鹸カスなどが目詰まりしお湯の出が悪くなったり

 

またその汚れを放置しておくと浴室内の湿気により雑菌やカビの温床になりかねません

シャワーヘッドからのお湯が不衛生では健康面での心配に繋がります

 

常に気持ちよくシャワーを使用するためには定期的な御掃除をしておくことが大切です

シャワーヘッドのお掃除方法

軽い汚れならスポンジに中性洗剤を付けこすり洗いで充分に綺麗になります

すすぎをしっかり行い洗浄成分が残らない様に注意しましょう

 

長く使用してるシャワーヘッドなら内部に汚れが潜んでますので

分解しお掃除した方が良さそうです

 

シャワーヘッドの根本を緩くなる方向に回しシャワーホースから取り外します

この時注意して欲しいのが細かい部品が付いてるものもありますので取り付ける際に

間違わない様しっかり確認してから取り外しましょう

 

シャワーヘッドを取り外したら中性洗剤でスポンジでこすり洗いすると同時に

シャワー部分の散水板の根詰まりを解消するため歯ブラシなどを使用して綺麗にしておきましょう

 

これでも落ちない頑固な汚れは

40℃くらいのぬるま湯にお湯1㍑あたりクエン酸大盛り1杯ほど解かし

つけ置きしてみてください

汚れが浮かび上りますのでもう一度スポンジやブラシなどでこすり洗いをしてみます

 

スッカリお掃除を忘れてしまいがちなシャワーヘッド

汚れを防ぐためにも石鹸カスや水垢がなるべくつきにくい様に気を付けることが大切です

使用したらなるべく早く乾燥するように換気をしっかり行いましょう

また使用したシャワーヘッドはなるべく高い位置においた方が

湿気や雑菌がすくないのでおススメします

 

作業内容
現場住所
作業時間
料  金